〜イラン遊牧民の手織り絨毯〜
ギャッベについて

ギャッベ

温かみのある色合いと絵柄、毛足の長いフカフカとした手触りは、
近年、日本でも大変人気のある商品です。

草原

ギャッベは、イラン南西部の都市シラーズにあるザクロス山脈周辺を遊牧する、カシュガイ族・ロリ族などの女性たちによって作られます。

織り子さんが願いを込めて描くデザインは下絵なしに手作業で制作しており、すべて『一点もの』。
ギャッベの原料となる羊毛は、毛足が長く脂分を多く含む上質なもので、冬に暖かな空気を溜め込んでくれるのはもちろん、調湿性に優れているため、暑い夏には湿度を吸って快適に過ごすことができます。洋室にも和室にもよく似合います。

ギャッベの出来るまで
ギャッベが出来るまでをご紹介します。

ギャッベギャッベ

ONLINE SHOPへ

ランナー

ランナーとは細長いタイプのギャッベのこと。細長い事から廊下に敷いたりベット横に置いたりします。また、ソファに置いたり、ベンチに掛けたり、キッチンまで使い方は豊富です。

ランナーランナー

ONLINE SHOPへ

座布団サイズ

座布団サイズのギャッベ。一つとして同じデザインは無い一点ものです。

ONLINE SHOPへ

ギャッベの絵柄ひとつひとつには意味があります。
織り子さん達のさまざまな願いや祈りを感じて下さい。

日本のご家庭のインテリアや、和の雰囲気にもマッチ。

ご自宅のお部屋に合わせてコーディネートできる
《訪問販売》も行っております。



画像は商品の一例です。店舗およびONLINE SHOPにて多数ご覧頂けます。

ページのトップへ